QUESTION

Q&A

みなさまから頂くご質問内容をまとめております。こちらに載っていないご質問は、資料請求ページよりお問い合わせください。
みなさまからのご連絡をお待ちしております。

自分の年収で家は建てられるの?
あくまでも目安ですが年収400万円が分岐点になります。
年収の30~35%までが無理のない返済額と考えられます。
例)400万円×35%=140万円
戸建住宅よりマンションの方が維持費などがかからくてコスト的に良いのでは?
良いマンションは管理費が高くなる傾向や、高層マンションの上層部は子供が外に出にくく部屋に引きこもりがちになるなどの欠点もあります。
現在の家賃が5万円ですが、家賃の支払いをローンに当てて家は建てられますか?
まずはご相談ください。
どんな家が建てられるかなどお気軽にお問合せください。
低収入でも家は建てられますか?
ご自分の年収をしっかりと把握し、低収入であることを自覚して、無理のないローン返済をすれば予算にあった家が建てられます。
家づくりを考えていますが、何から始めたらよいでしょうか?
家は皆さんの大切な財産であり、幸せづくりの第一歩です。まずはご家族と話し合いです。
次に住宅展示場などへご来場いただきご見学ください。
耐震性の仕組みがよくわかりません!
地震力と風力に耐えられる計算をすることです。
耐震等級1→外力×1.0 耐震等級2→外力×1.25 耐震等級3→外力1.5
※外力を大きく算定してそれに耐えられるように計算すれば耐震性は高くなります。
お洒落な家を建てたいと思っているので、デザインの相談もできますか?
三次元パースで実際の建物をイメージしながら打合せていきます。
知り合いから業者を決める時は、実際に建てた家を見て決めなさいと言われたが・・・
随時、完成見学会や構造見学会を行っております。
また、事前にご連絡いただければ弊社社員がご案内いたします。
アフターサービスに力を入れているところはありますか?
定期点検を実施しております。(1ヶ月・2年目・5年目・10年目)
また、地元ビルダーなので いつでも対応ができます。