COLUMN
コラム

NEW

注文住宅

令和のおしゃれな注文住宅を建てるコツ|千葉県の新築内装・外観実例

廊下のないスキップフロアの間取り

雑誌やテレビで見かけるおしゃれな注文住宅、いざ自分でつくるとなると予算やセンスのハードルが高そうですよね。

しかし実は、ちょっとしたコツを抑えて取り組むだけで、とってもおしゃれなマイホームをつくることができます。

今回は実際のおしゃれな注文住宅の写真を見ながら、外観・間取りデザインのコツを学んでみましょう。

 


目次
1.令和はおしゃれな注文住宅を建てるべき
2.千葉県のおしゃれな注文住宅実例
3.おしゃれな間取りアイデア
4.注文住宅をおしゃれに仕上げるコツ
5.工務店・ハウスメーカー選びも重要


 

1.令和はおしゃれな注文住宅を建てるべき

おしゃれにコーディネートしたリビング

・おうち時間が増えている

令和時代はテレワークやリモート学習の普及で、家族がおうちで過ごす時間が増加しています。マイホームで過ごす機会が増えているからこそ、おしゃれな空間で理想的なライフスタイルを実現することが大切になってきています。

 

・住宅寿命が伸びている

昭和・平成の住まいは30~40年で建て替えることが前提でしたが、これからの住まいは長く使って地球環境を守ることが求められています。

建築技術が向上していることもあり、現代の住まいは50年以上暮らすことを前提に設計されています。長く暮らすからこそ、時間が経っても色あせない、素敵なデザインと間取りを考える重要性も増しているといえるでしょう。

 

2.千葉県のおしゃれな注文住宅実例

さっそく、内外装におしゃれなアイデアを盛り込んだ注文住宅実例をチェックしていきましょう。

 

事例①:千葉県千葉市

かわいらしい南欧風の外観

かわいらしいピンクの瓦とホワイトの外壁、ウッド調のドアで仕上げた南欧スタイルの外観です。

玄関までのアプローチもレンガとタイルをメインにトータルコーディネート。

 

ナチュラルテイストの広いLDK

ナチュラルテイストのひろびろLDKは、梁現し天井でアクセントをプラス。無垢材フローリングともマッチして、統一感が生まれました。

 

シンプルなミニ和室

小上がり和室は、リビングの雰囲気を壊さないモダンテイストをチョイス。間仕切りの開閉でさまざまな使い方ができる、便利でおしゃれな間取りです。

 

【事例詳細】木の温もりを大切に「可愛い南欧風スタイルの家」

 

事例②:千葉県千葉市

ウッドテイストの縦長リビング

高級感のあるウッドテイストの内装ですが、天井は木目調のクロスでコストを抑えています。

 

畳スペースのあるリビング

リビングに隣接する畳スペースは、ナチュラルテイストになじむおしゃれなアクセントにに♪床下を収納にして、リビングをスッキリ見せているのも細かい工夫ポイントです。

 

広い庭の新築住宅

ワンちゃんも思い切り遊べる広いお庭は、採光を確保しておしゃれな室内空間にも役立ってくれます。

 

【事例詳細】明るさを重視したアメリカンモダンスタイルの家

 

3.おしゃれな間取りアイデア

・吹き抜け

吹き抜けの明るいリビング

開放感のある吹き抜けは、おしゃれなリビング空間を目指すならぜひ検討したい間取りの一つです。

高い天井がもたらす大きな開放感は、どんなデザインよりもお部屋を魅力的に見せてくれます。

梁見せ天井やスポットライト照明、窓の配置などデザインバリエーションが増えるのも吹き抜けの魅力♪

 

・オープンキッチン

おしゃれなオープンキッチン

キッチン自体がおしゃれなアクセントになるオープンキッチンは、デザイン性が人気のレイアウトです。

壁のない開放的なオープンキッチンはリビングを広く見せてくれますし、お料理中も孤独を感じにくいのが特徴。

上の写真のように、スツールを置いてカウンターキッチンとして使えるのも便利です。

生活感が見えやすい点には注意が必要ですが、パントリーやカップボードなどしっかり収納を確保すれば大丈夫です。

 

・リビング階段

リビング階段とオープンキッチン

リビング内の階段レイアウトは、空間に広がりを与えおしゃれなアクセントになるのが人気の理由。

二階へのつながりが見えると、閉じた空間より精神的な広がりが生まれます。

壁や蹴込みのないスケルトン階段なら、圧迫感なくスッキリおしゃれに仕上がります。

 

・シューズインクローク

玄関のシューズインクローク

玄関横のシューズインクロークは、収納力アップでおしゃれな空間をキープしやすいアイデアです。

傘やラケット、お子さんのおもちゃなど大型アイテムも収納できるため、モノのないスッキリ玄関を維持できます。

ブーツなど場所を取るシューズもサッと出し入れできて、使い勝手も良好♪

床面面積に対するパフォーマンスが大きいので、優先して検討したい間取りの一つです。

 

・畳小上がり

おしゃれな畳小上がりスペース

広いリビング内につくる畳の小上がりスペースも、デザイン性・利便性ともに高い人気の間取りです。

洋室にも違和感なくマッチさせることができ、オリジナリティの高いリビングに仕上がるのがデザイン面の魅力♪

一段上がっているのでフローリングのホコリが入らず、赤ちゃんや小さいお子さんの遊び場やお昼寝スペースにもピッタリです。

床下を収納にできるなど、使い勝手の面でも優秀です。

 

4.注文住宅をおしゃれに仕上げるコツ

【外観】

・窓の配置にこだわる

窓の配置がおしゃれな外観

一軒家の外観には、窓のサイズや配置が大きく影響します。

例えば上の写真のように小さな窓をバランスよく並べると、シンプルでかわいらしいイメージになりますね。

 

縦長スリット窓の注文住宅外観

こちらのお住まいのようにもう少し縦長のスリット窓を配置すると、スタイリッシュな印象に仕上げることもできます。

横スリット・スクエアなど窓の形状や配置でイメージが変わりますので、いろいろなパターンを考えてみましょう。

 

・外構とトータルコーディネートする

西海岸風にトータルコーディネートした住宅外観

住まいのテイストに合わせて玄関アプローチやポストをコーディネートすると、統一感が出てとってもおしゃれです。

植栽や門柱などちょっとしたチョイスの違いでもとてもおしゃれになりますので、外構もしっかりこだわって考えましょう。

 

・照明にこだわる

おしゃれにライトアップした玄関アプローチ

しっかりこだわった外観と外構は、ライトアップに工夫するとさらにグッとおしゃれ度がアップ♪

上の写真のように、帰宅するたびにワクワクするような素敵な外観に仕上げることができます。

お庭やアプローチの照明設置はそれほど大掛かりではないため、おしゃれな外観を目指すならぜひ挑戦してみましょう。

 

【内装】

 

・テイストを統一する

アメリカンテイストの内装

内装についてはまずベースにするテイストを一つに絞り、統一するところから始めましょう。

注文住宅はデザインを選べる分、家族の意見がまとまらないケースが少なくありません。

あれもこれも盛り込みすぎると、デザイン同士がケンカしてまとまらなくなってしまいます。

デザインをアレンジするのはアリですが、基本となるテイストを決めて、少しだけ調整するイメージで取り組みましょう。

 

・建具のデザインにこだわる

ヴィンテージ風のおしゃれな室内ドア

内装のイメージに意外と大きく影響するのが、建具のデザインやカラーです。

フローリングと合わせて統一感を出したり、カラーを変えてアクセントにしたり、バリエーションはさまざま。

ドアノブやガラスの形状によっても雰囲気が変わりますので、お部屋のテイストに合わせてコーディネートしてみましょう。

 

・照明にこだわる

間接照明とアクセントウォールの組み合わせ

お部屋の内部についても、照明でおしゃれに魅せるテクニックは効果的です。

完成してからお部屋に合う照明器具を買ってくるのではなく、間取りプランと同時にライティングも考えてみてください。

間接照明・ダクトレール・ブラケットライト・ダウンライトなど、新築時でないと選べない照明もたくさんあります。

センスの良い照明プランはお部屋をグッと魅力的にしてくれますので、好きな事例をマネしてみましょう。

 

・インテリアとトータルコーディネートする

トータルコーディネートしたおしゃれなLDK

しっかりテイストを統一したおしゃれな内装は、テーブルやソファもトータルコーディネートするとさらに素敵に仕上がります。

いっぺんに考えるのはなかなか大変ですが、できれば間取りを考えながらインテリアも同時に選んでみましょう。

いま持っているお気に入りのソファやテーブルがあれば、逆算して内装を合わせるパターンもアリです。

 

5.工務店・ハウスメーカー選びも重要

おしゃれな注文住宅の内装

おしゃれな家づくりではお施主様の知識やイメージづくりも大切ですが、私たち施工店側のサポートも重要です。

素敵なイメージが頭にあっても、施工店に設計力やアドバイス力がないと形にすることができません。

注文住宅のデザインにこだわるなら、ハウスメーカー・工務店の施工事例に注目してみましょう。

施工事例は以下のポイントをチェックしてみてください。

 

  • ・気に入ったデザインがあるか?
  • ・間取りやデザインのバリエーションが多いか?
  • ・写真の枚数が少なくないか?

 

デザイン力のある施工店は、さまざまなテイストに対応できるため、事例のバリエーションが豊富です。設計力が高いと見どころポイントも多くなるので、写真もたくさんある方が期待できます。

私たち君津住宅もここでご紹介した以外の施工事例をたくさん掲載していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

■まとめ:おしゃれな注文住宅を建て、理想のライフスタイルを♪

注文住宅は暮らしやすさだけでなく、毎日が楽しくなるような理想のデザインづくりも重要です。

内装・外観ともにしっかりとこだわり、素敵なマイホームで理想的なライフスタイルを送りましょう。

西海岸風の注文住宅

【注文住宅事例一覧】 

君津住宅は千葉県千葉市の鎌取モデルハウスと、木更津市モデルハウスをご用意しております。

デザイナーな腕によりをかけた間取りやデザインを、ぜひ生で実感してみてください。

 

【鎌取モデルハウス】

住所 : 千葉県千葉市緑区鎌取町54-1他
電話 : 043-291-1500
アクセス : JR「鎌取駅」より徒歩6分

【木更津モデルハウス】

住所 : 千葉県木更津市貝淵3-13-49
電話 : 0438-20-3771
アクセス : JR「木更津」駅より徒歩22分。館山自動車道「木更津南IC」より約6分。

SNSで投稿をシェア

Share Tweet

いいね!して最新記事を
チェックしよう!