COLUMN
コラム

NEW

平屋

注文住宅

規格住宅

間取り

おしゃれでムダのないシンプルな家の魅力|千葉の新築実例

ホワイト一色のシンプルなLDK

洋服や工業製品と同じように住宅にもトレンドの移り変わりはありますが、いつの時代もシンプルな家は魅力的なものです。

特に耐久性が伸びていて長く暮らすことになるこれからの住まいは、いつまでも飽きないシンプルなデザインを選ぶメリットも大きいです。

今回は実際に建てたシンプルな家の内装・外観実例をたくさんご紹介します。

 


目次
■シンプルな住宅デザインの魅力
■シンプルな家のデザイン実例
■シンプルな家づくりの注意点


 

■シンプルな住宅デザインの魅力

ツートンカラーのシンプルな外観

これから長い時間を過ごすマイホームのシンプルデザインにはたくさんの魅力・メリットがあります。

 

・ローコスト化できる

余計な装飾のないシンプルな家は、建築コストを下げられるのが大きな魅力です。凹凸の無いシンプルな家は塗装などのメンテナンス面でも有利で、ランニングコストも安く抑えられます。

詳しくは後半で解説しますが、ポイントを抑えればシンプルでも安っぽく見えず、おしゃれに仕上がるのもメリット♪

 

・長年暮らしても古く見えない

シンプルなデザインは内装・外観ともにトレンドの影響を受けにくく、いつまでたっても古臭く見えないのもメリットの一つです。洋服も流行のカラーやデザインは次のシーズンに使いにくいですが、定番の一着はいつまでも着回ししやすいですよね。

シンプルな家も同じように、時代が変わってもメンテナンスだけでおしゃれな状態をキープできます。

 

・インテリアの好みが変わっても対応しやすい

数十年暮らしていくうちに家具や家電、カーテンなどのインテリアは変わっていきますが、シンプルな内装ならテイストを選びません。インテリアの好みが変わっても、リフォーム費用をかけずにガラッと雰囲気を変えることができるのもシンプルな家の魅力♪

 

■シンプルな家のデザイン実例

実際の注文住宅実例の中から、おしゃれなシンプルデザインの内装・外観をピックアップしてご紹介します。詳細ページに細かいデータや全体写真もありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

実例①

南欧テイストのシンプルな外観

切り妻屋根にホワイト外壁のシンプルなシルエットですが、窓や玄関ポーチなどの工夫で程よくおしゃれなイメージに。Y型カーポートや南欧テイストに合わせた玄関アプローチなど、外構でも立体感をプラスしています。

 

ナチュラルモダンのシンプルな内装

内装はナチュラルなフロアとホワイトの天井・壁に、ダウンライトをメインにしたシンプル仕様。カーテンや家具の組み合わせで、好みのテイストに変えることができますね。3畳の畳スペースは遊び心を感じるアクセントに♪

 

【実例詳細】⇒暖かみと柔らかさ感じる『南欧風』のナチュラルスタイル

 

 

実例②

ビルトインガレージをシンプルにまとめた外観

現代的なイメージのビルトインガレージを、ツートンカラーでスタイリッシュに仕上げた外観のお家です。ビルトインガレージは後付けカーポートが不要なので、シンプルな外観づくりにピッタリの間取アイデア♪

一階の下屋を活かした大きなバルコニーや玄関ポーチなど、ムダの無い設計が洗練されたイメージを生み出します。

 

モノトーンカラーの吹き抜けリビング

内装もブラック&ホワイトのモノトーンカラーで、スタイリッシュな仕上がり。特別な建材は使わず、シンプルな間取りと吹き抜けの組み合わせでおしゃれに魅せています。

 

【実例詳細】⇒いつでも愛車を感じられる「ビルトインガレージ」のある住まい

 

 

実例③

片流れ屋根のシンプルな二階建て外観

スタイリッシュな片流れ屋根に、シンプルなツートンカラーの組み合わせの外観です。広い人工芝のグリーンもさわやかなイメージですね。

 

おしゃれなルーフバルコニー

外観右上の切り欠き部分には、開放的なルーフバルコニーを設置。テーブルやチェアを置けば完全なプライベートスペースとして活用でき、外観が雑多な印象になるのを避けられます。

 

ホワイト基調のシンプルモダン内装

内装もホワイトを基調にしたシンプルモダンで、折り上げ天井の梁や石材調のアクセントウォールが引き立ちます。

 

【実例詳細】⇒爽やかさ溢れる「ルーフバルコニー」のある家

 

■シンプルな家づくりの注意点

おしゃれでメリットも多いシンプルなお家ですが、注意すべきデメリットもあります。あらかじめ把握することで、後悔の無い家づくりに活かして下さい。

 

【外観】

・汚れが目立たないようにする

ホワイト外壁のシンプルな二階建て

シンプルな家で定番のホワイトを外壁に使う場合、雨だれやホコリなどの汚れが目立たないようにするのも大切です。

特に片流れ屋根や軒の出幅が少ない家は雨がかかりやすく、汚れが目立つのでしっかり対策しましょう。ツートンカラーにして窓回りは濃い色を選ぶと、雨だれは目立ちにくくなります。

 

・のっぺりした印象を避ける

ツートンカラーのモダン外観

総二階などのシンプルな外観は、立体感がなくのっぺりしたイメージになりやすいので要注意。凹凸の少ない超シンプルな外観にするのも一つの手ですが、平坦過ぎると安っぽく見える可能性があります。

玄関ポーチや窓の配置、バルコニーなども活用して程よく立体感を持たせると安っぽい外観を回避しやすいです。外構やシンボルツリーで奥行感を出したり、ガーデンライトでライトアップしたりするのもおしゃれなアイデア。

 

【内装】

・収納をしっかりつくる

収納たっぷりのモダンスタイルLDK

カラーや間取りがシンプルな内装は、床やテーブルの上にモノが散らかると非常に目立ちます。必要な収納量をしっかり確保し、いつでも整理整頓が行き届いているスッキリしたお部屋を保てるようにしましょう。

シンプルでおしゃれな家を目指すなら、オープン棚やガラス戸棚より、中身が見えない収納の方がおすすめです。後で市販の収納キャビネットを置くとお部屋に凹凸ができてしまうので、あらかじめ造作収納でフラットに仕上げるのもおしゃれに魅せるコツ。

 

間取り別の収納の考え方は、下記のコラムでも詳しく解説しています。

【関連コラム】⇒間取り別:新築収納の考え方|千葉の収納ハウス実例から学ぶ

 

・動線効率も考える

シンプルモダンの吹き抜けリビング

真四角でムダの無いシンプルな間取りやデザインは、追求しすると暮らしにくくなってしまうケースも少なくありません。特にシンプルに見せたいからといってドアや開口部を減らすと、住まい全体の動線効率が悪くなってしまう可能性があります。

各部屋のつながりや家事動線の効率も考え、無駄をなくしつつ移動しやすさとのバランスも取りましょう。

 

【関連コラム】⇒家事動線を良くする間取りアイデア|千葉の家事ラク注文住宅実例

 

・プライベートスペースも確保

プライベート感のあるリビング小上がり

遮るものの無いシンプルなLDKは大きな開放感がある反面、家族それぞれ違う過ごし方をするとき不便に感じることも少なくありません。せっかくマイホームを建てたのにみんな自室にこもりっぱなしは寂しいですから、程よい距離感で一緒に過ごせる工夫をしてみましょう。

リビング内の小上がり和室やソファと視線が交わらないデスクスペースなど、少しの工夫でもプライベートスペースをつくることができます。リビングから出られるウッドデッキにテーブルセットを置いて、アウトドアリビングにするのも素敵ですね♪

色々なアイデアで、「近いけど自分のことに没頭できる」距離感を作り出してみてください。

 

LDKのプライベートスペースや間取りアイデアは、こちらのコラムもご覧ください。

【関連コラム】⇒新築LDKの間取りで失敗を避けるコツ|千葉の注文住宅実例

 

■まとめ:シンプルイズベスト!素敵な内装・外観に仕上げましょう♪

シンプルでムダの無いデザインは、トレンドの移り変わりが激しい現代の家づくりにとてもおすすめです。細かい部分にこだわれば、安っぽい印象なくおしゃれなシンプルハウスをつくることができます。今回ご紹介した以外にもたくさんの施工事例がありますので、こちらもお時間のある時にチェックしてみてください。

シンプルな平屋の外観

【施工事例一覧】

 

千葉県でおしゃれなシンプルハウスを建てるなら、私たち君津住宅にぜひご相談ください。モダン・海外デザインなど豊富なラインナップで、さまざまなシンプルハウスのご要望にお応えします。千葉県内には自社モデルハウスも二カ所ございますので、ぜひイメージづくりに活用してください。

君津住宅のラインナップ

【ラインナップ一覧】

 

【鎌取モデルハウス】

住所 : 千葉県千葉市緑区鎌取町54-1他
電話 : 043-291-1500
アクセス : JR「鎌取駅」より徒歩6分

【木更津モデルハウス】

住所 : 千葉県木更津市貝淵3-13-49
電話 : 0438-20-3771
アクセス : JR「木更津」駅より徒歩22分。館山自動車道「木更津南IC」より約6分

SNSで投稿をシェア

Share Tweet

いいね!して最新記事を
チェックしよう!