COLUMN
コラム

NEW

平屋

注文住宅

規格住宅

間取り

ハウスメーカーでもデザイナーズハウスは建てられるのか|千葉のオシャレ注文住宅実例

カリフォルニアテイストのデザイナーズハウス

雑誌やテレビで取り上げられるデザイナーズハウスはとても魅力的ですが、ちょっとハードルが高いイメージはありますよね。

自分で建築家を探す手間や打ち合わせ、費用面を考えると尻込みしてしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、ハウスメーカーでおしゃれなデザイナーズハウスを建てる選択肢です。

一般的な注文住宅と同じ手間・費用相場なら、デザイナーズハウスも高嶺の花ではありません。

今回は千葉のハウスメーカー「君津住宅」が建てた、おしゃれな注文住宅の内装・外観実例をたっぷりご紹介します。

 


目次
■そもそもデザイナーズハウスとは?
■ハウスメーカーが設計したデザイナーズハウス実例
■デザイナーズハウスで人気のデザイン/間取り
■デザイナーズハウスでよくあるギモン


 

■そもそもデザイナーズハウスとは?

ツートンカラーのスタイリッシュな外観

・思い通りにデザインできる家のこと

デザイナーズハウスには法律などで明確に定められた基準はありません。一般的にはお施主様の思い通りの間取りやデザインを反映し、デザイン性に優れた注文住宅のことを指します。

スタイリッシュなモダンテイストのイメージが強いですが、アメリカンやフレンチなどの海岸テイストも、デザイナーズハウスの1ジャンルといえるでしょう。必ずしも高級な建材や工法を使う必要はなく、理想のデザインに仕上がればどんな価格でもデザイナーズハウスです。

 

・どこで建てられる?

工務店・ハウスメーカー・設計事務所などどの会社でも、こだわりを反映できる自由度があればデザイナーズハウスは建てられます。

 

工務店 ハウスメーカー 設計事務所
  • ・小回りが利くことが多い
  • ・デザインの幅は狭い
  • ・会社により性能やデザインのバラつきが大きい
  • ・価格とデザインのバランスを取りやすい
  • ・耐震性や断熱性も確保しやすい
  • ・デザイン自由度が低いケースもある

 

  • ・デザインの自由度は最も高い
  • ・設計料や建築費は高め
  • ・打ち合わせと施工店探しの手間がかかる

 

あくまで目安ですが、3つの選択肢には上記のような特徴があります。費用に余裕があれば設計事務所や建築家に依頼したいところですが、設計と施工が別会社になるためコストは高くなります。

そこでおすすめなのが、バランスの良いハウスメーカーでデザイン性の高い住まいを建てる選択肢です。デザイン力の高い会社を選べば、おしゃれなデザイナーズハウスをリーズナブルに建てることは難しくありません。ハウスメーカーもさまざまな価格帯がありますが、今回は一般的な価格帯のデザイナーズハウスに注目してみましょう。

 

■ハウスメーカーが設計したデザイナーズハウス実例

私たち君津住宅が実際にお手伝いした、おしゃれなデザイナーズハウスの内装・外観実例をご紹介します。詳細ページに詳しいデータやお施主様の想いなども紹介していますので、そちらもチェックしてみてください。

 

・モダンテイストのデザイナーズハウス

モダンテイストのデザイナーズハウス外観

モノトーンカラーで仕上げたスタイリッシュな外観は、まさにデザイナーズハウスの王道といった仕上がりです。ビルトインガレージのブラックカラーの愛車も、デザインの一部になっているよう♪

 

モノトーンのおしゃれな吹き抜けリビング

対面式のダイニングキッチンもモノトーンで仕上げ、吹き抜けにすることでひろびろ&おしゃれな空間になりました。高級な建材を使わず、間取りとデザインの工夫でデザイナーズハウスのように。

 

キッチンからビルトインガレージが見えるおしゃれな間取り

愛車を眺めながら食事やお酒をも楽しめる、夢のある間取りですね♪

 

【実例の詳細】⇒いつでも愛車を感じられる「ビルトインガレージ」のある住まい

 

・アメリカンデザイナーズハウス

西海岸風のアメリカンデザイナーズハウス

海外デザインを採り入れるのも、おしゃれな注文住宅を建てるならぜひ検討したい選択肢の一つ。西海岸風の住宅デザインを採り入れた、おしゃれなアメリカンハウスの外観です。

 

ブルーのアクセントがおしゃれなリビング

リビングの一面にブルーのアクセントクロスを入れて、シンプルながらデザイン性の高い内装に。海外テイストは一つベースを決めれば迷いにくく、おしゃれに仕上げやすいのがメリットです。

 

デザイナーズハウスの間取り図

デザインを優先しすぎず、ウォークインクローゼットや広いLDKなど間取りも暮らしやすい工夫を盛りだくさん。

 

【実例の詳細】⇒暮らしやすさもデザインも!こだわりのアメリカンスタイル【間取り図有】

 

 

■デザイナーズハウスで人気のデザイン/間取り

 

・吹き抜け

開放感のある吹き抜けのリビング

大きな開放感とデザイン性アップが期待できる吹き抜けは、デザイナーズハウスで定番の間取りアイデアです。

高窓からたっぷり自然光が入るため、日中過ごすことが多いリビングと組み合わせるととってもおしゃれ♪デザインバリエーションが増えるため、イメージ通りの空間に仕上げやすいのも吹き抜けの特徴です。

昔は冷暖房効率が悪くなると避けられることが多かったですが、断熱性能がアップした現代では一般住宅でも採り入れやすくなっています。

 

吹き抜けの間取りについては下記のコラムでも詳しく解説しています。

 

【関連コラム】⇒令和のおしゃれな吹き抜けリビングの間取り|千葉県の注文住宅実例

 

 

・リビング階段

スケルトンデザインのおしゃれなリビング階段

上記の吹き抜けと組み合わせること多いリビング階段も、デザイン性の高い間取りの一つ。階段の手すりや踏板の素材にこだわれば、リビングを彩る素敵なアクセントとして活躍してくれます。

住まいの中心であるリビングから二階へ直接移動できるため、家事動線が良くなるのも意外なメリット。

 

住まいの家事動線についてはコチラのコラムもぜひ参考にして下さい。

【関連コラム】⇒家事動線を良くする間取りアイデア|千葉の家事ラク注文住宅実例

 

・平屋

シンプルな平屋の外観

シンプルな平屋の外観は、片流れ屋根や窓の配置でスタイリッシュなイメージに仕上げやすいです。

二階の荷重がかからないため、大きな窓や広いフロアなどデザイン自由度が高いのもデザイナーズハウス向きのポイント。

 

・スキップフロア

おしゃれなスキップフロアの間取り

フロアの高さを変えて複数の居住スペースを生み出すスキップフロアは、デザイン性がひじょうに高い間取りです。

コストや動線など一般住宅だと少し導入ハードルは高いですが、上手に設計すれば暮らしやすくおしゃれなマイホームに仕上がります。

 

・モダン和室

オリジナルのモダン和室

洋風の内装に畳や障子など和の要素を盛り込む手法も、遊び心のあるデザインアイデアとして良く活用されます。

最近はヘリなしやカラーの畳などバリエーションが多く、洋室と合わせても違和感なくおしゃれな和室をつくることができます。

オリジナリティの高い内装デザインを目指すなら、一つのアイデアとして覚えておきましょう。

 

【関連コラム】⇒おしゃれなリビング小上がり和室の新築実例|千葉県の注文住宅づくり

 

・間接照明

間接照明のおしゃれな洗面所

壁や天井に光を反射させる間接照明は、内装デザインをグッと魅力的に底上げしてくれるテクニックです。

光源を隠すことでスッキリ仕上がり、ホテルやレストランのような高級感を演出できるのが間接照明の特徴。

リビングや寝室、玄関や水回りなどさまざまな場所に活用しやすいデザインです。

 

・ルーフバルコニー

開放感のあるルーフバルコニー

屋根からの素敵な眺望とプライバシー性に優れるルーフバルコニーは、素敵なライフスタイルを実現できる間取りアイデアです。

お庭だとご近所の目線が気になることも多いですが、ルーフバルコニーならプライベートタイムをのびのび過ごしやすいです。

広いお庭の確保が難しい市街地などで、おしゃれなお庭替わりのスペースにする方も増えています。

 

■デザイナーズハウスでよくあるギモン

 

・デザイン重視で住みにくい?

おしゃれなデザイナーズハウスの内装

デザイナーズハウスは見た目を重視しすぎて、実際に暮らすと不満が出るというイメージを抱く方は多いようです。実際に住みにくいデザイナーズハウスがあるのは事実ですが、しっかり暮らしやすさとバランスを取れば問題ありません。

例えば床面積が限られているのに見た目重視で大きな吹き抜けをつくってしまうと、居住スペースや収納が足りず住みにくい家になってしまいます。その場合吹き抜けのサイズを調整したり、ロフトや中二階などデッドスペースを活用したりするなど対策をするのが基本です。

実際の家づくりではこのようにバランスを取っていくのでご安心ください。

 

・近所で浮いてしまう?

おしゃれな西海岸風のデザイナーズハウス外観

デザイナーズハウスの外観と近隣の調和について心配する方も多いですが、よほど奇抜な外観にしなければ問題にはなりにくいです。

デザイナーズハウスといっても、良く観察してみるとベースはシンプルにまとまっていることが多いです。レッドやピンクなど派手すぎるカラーを選ばなければ、浮いてしまう心配はないでしょう。

 

■まとめ:デザインにもこだわって理想のマイホームを♪

住まいづくりでは、毎日の気分を盛り上げてくれる内装・外観のデザインも重要なポイント。間取りやデザインに一工夫すれば、高額な費用をかけなくてもデザイナーズハウスを建てることができます。今回ご紹介したポイントやデザインを参考に、理想のマイホームを目指しましょう♪

千葉県でおしゃれなデザイナーズハウスを建てるなら、私たち君津住宅にぜひご相談ください。地元密着ハウスメーカーとして、デザイン・住みやすさ・性能・価格のバランスが取れた家づくりをお手伝いいたします。ここではご紹介しきれないおしゃれな施工事例をたくさん掲載していますので、こちらもぜひ参考にどうぞ。

リビングの畳小上がり

【施工事例一覧】

 

千葉県内の二カ所には、等身大の暮らしを体感できる自社モデルハウスもご用意しています。こちらもイメージづくりにぜひ役立ててください。

 

【鎌取モデルハウス】

住所 : 千葉県千葉市緑区鎌取町54-1他
電話 : 043-291-1500
アクセス : JR「鎌取駅」より徒歩6分

【木更津モデルハウス】

住所 : 千葉県木更津市貝淵3-13-49
電話 : 0438-20-3771
アクセス : JR「木更津」駅より徒歩22分。館山自動車道「木更津南IC」より約6分

 

SNSで投稿をシェア

Share Tweet

いいね!して最新記事を
チェックしよう!