COLUMN
コラム

NEW

平屋

注文住宅

規格住宅

カリフォルニアハウスを千葉で建てるなら知っておきたいポイント!!

鎌取夜の写真

カリフォルニアハウスは千葉でとても人気があります。

その理由を、これから千葉で家づくりを考えている人のために、特徴やメリットをガッツリ書いて参ります。

 

カリフォルニアハウスが千葉で流行っている理由!

 

結論、土地柄です!

千葉は東京の都心にも近く、海に面している土地なので、お洒落でアクティブな方が多く、カリフォルニアハウスのデザインやライフスタイルにマッチングしている事で、千葉でカリフォルニアハウスが人気になっています。

 

カリフォルニアハウスは、千葉意外の地域でも人気があります。

 

人気になっている理由は、デザインテイストやライフスタイルを好まれて選ばれる場合が多いです。なので、カリフォルニアハウスで家づくりをする人は、アクティブでお洒落な人が多いと言われています。

 

カリフォルニアテイストの家づくりに興味がある人は、カリフォルニアハウスでの家づくりにマッチングしているので、カリフォルニアハウスを作る事を選択肢に入れる事はとても良い選択肢です。

 

千葉でカリフォルニアハウスが人気の4つのポイント!

鎌取青色のカリフォルニアテイストの家

  1. 1,アウトドア好きに人気
  2. 2,千葉のお洒落な人に人気
  3. 3,平家にも向いている
  4. 4,サーファーに人気

 

この4つのポイントで千葉でカリフォルニアハウスが人気になってます。千葉はアウトドアやサーフィンをする人に人気がる土地でもあるので、カリフォルニアハウスが似合いマッチングしやすく人気があります。

 

千葉で人気のカリフォルニアハウスの3つの特徴!

カリフォルニアのアクティビティ

カリフォルニアハウスは、アメリカ西海岸にあるカリフォルニア発祥の住宅スタイルのことを言います。別名サーファーズハウスとも表現されます。

カリフォルニアハウスのポイントを3つ大きく上げると

 

  1. 1、アメリカやカリフォルニアを感じるお家
  2. 2、デザイン性と実用性を両立できるお家
  3. 3、自然と調和する開放的なデザインのお家

 

カリフォルニアハウスは、とても海や自然を感じる事ができる開放感があり、お洒落なお家です。

 

カリフォルニアハウスで家づくりをする際に人気の3つのポイント

アーリーアメリカンスタイルの外観

  1. 1、ラップサイディングを使うと一気に海の家感とカリフォルニア感が出ます。
  2. 2、カバードポーチを使うと開放的な雰囲気で生活を楽しめます。
  3. 3、勾配天井を使うと、部屋の中にカリフォルニア感が出ます。

 

外壁にラップサイディングを取り入れると、一気にカリフォルニアハウスの雰囲気になります。

 

カリフォルニアハウスをより西海岸ポイ雰囲気を出すための4つのポイント!!

 

  1. 1、お家に青や水色を使い海を感じるデザインを取り入れる。
  2. 2、ビーチハウスを連想する、無垢材を用い白い塗り壁にする。
  3. 3、西海岸を連想させるサーフボードや観葉植物などのインテリアを置く。
  4. 4、家の屋根を延ばして、テラスの上部を覆ったカバードポーチと取り入れる。 
  5. 5、少しビンテージ感のあるアイテムを使ってコーディネート

 

5つのポイントはよりカリフォルニアハウスの雰囲気を作るのに役に立ちます。ヤシの木なんか生えていたら、カリフォルニアかリゾートかと言う雰囲気になりますからね。

 

カリフォルニアを知るとお洒落である事がわかります!

カリフォルニアビーチ

カリフォルニハウス発祥地のカリフォルニアってどんなところなんだろ?を知っておくとその価値もわかるし、自分に合っているかも知れる一つの要素になります。お家もインテリアも文化の一つです。カリフォルニアの文化を知ればよりカリフォルニアハウスがわかります。

 

カリフォルニアがお洒落だと言う由縁は音楽やファッション出発点!

カリフォルニア発のファッションでいうと世界的なストリートファッションやアウトドアブランドの発祥地です。

グレゴリーバックパック

カリフォルニア発のブランド

  1. 1、LEVI’S(リーバイス)
  2. 2、PATAGONIA(パタゴニア)
  3. 3、Gregory(グレゴリー)
  4. 4、THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
  5. 5、OLIVER PEOPLE(オリバーピープル)
  6. 6、VANS(バンズ) 
  7. 7、STUSSY(ステューシー)
  8. 8、EPTM(エピトミ)

など

 

アウトドアブランドやストリートブランドの世界的なブランドの発祥地になっています。こう言ったアパレルメーカーが発祥する土地ですから、お洒落であります。

 

カリフォルニア発祥の音楽でいうと、開放感のあるフェス系の音楽の発祥地です!

EDM(エレクトロニックダンスミュージック)の発祥地はカリフォルニアと言われています。

 

10年ほど前、ハウス関連のダンスミュージックはマイナーな音楽のジャンルでした。当時、デヴィッド・ゲッタ(フランス人プロデューサー)がカリフォルニアで音楽活動をして、カリフォルニアでEDM(エレクトロニックダンスミュージック)が爆発的に人気を博して、EDM(エレクトロニックダンスミュージック)が世界に広がり、音楽のメインストリームまで上がった言われています。

 

カリフォルニアから流行った音楽は、世界のメインストリームのジャンルにまでなる影響力があります。

 

そんなカリフォルニア発祥のスタイルカリフォルニアハウスがお洒落でないわけがありません。

 

カリフォルニア発のファッションと音楽を見てカルチャーを見ているとわかります。カリフォルニアハウス発祥地カリフォルニアが、お洒落で世界的な影響力がある事は間違いなさそうです。なら、カリフォルニアハウスもお洒落である根拠になる間違いなさそうですね。

 

日本の住宅事情もアメリカの住宅事情も木造住宅が中心!

アメリカの住宅と日本の住宅には木造が中心と言う共通点があります。木造なのでアメリカの住宅をそのまま日本に移植する事もできれば、日本の土地柄に合わせたアレンジやカスタマイズをする事もできます。

 

なので、カリフォルニアハウスのデザインとライフスタイルがマッチングしているのであれば、カリフォルニハウスは費用対効果が高い選択肢になります。

 

こだわりが強くない限りは日本製カリフォルニアハウスがおすすめです!

白と赤を基調にしたカリフォルニアハウス

理由は簡単、カリフォルニアと日本では気候が全く違います。例えば、日本はカリフォルニアと比べると湿気が多いです。本場のカリフォルニアハウスの輸入住宅ですと、日本の気候や風土にあっていない場合や、日本の気候や風土に合わせる対応をする事で販売価格もメンテナンス費用も割高になります。

 

ですが、日本のカリフォルニアハウスは、最初から日本の気候や風土に合わせた企画になるので、コスパが良くカリフォルニアハウスを作る事ができます。絶対にメイドインアメリカじゃなきゃ嫌だという強いこだわりがないのであれば、日本製のカリフォルニアハウスを作る事がおすすめです。

 

カリフォルニアハウスを作る際に機能面で確認した方が良い3つのポイント

  1. 1、断熱材
  2. 2、基礎
  3. 3、アフターフォロー

 

千葉でカリフォルニアハウスで家づくりであれば実績のある君津住宅にご相談ください

【施工事例一覧】

 

千葉でおしゃれなカリフォルニアハウスをを建てるなら君津住宅にお任せください。カリフォルニアハウスで鎌取に街作りをした実績があります。地元密着ハウスメーカーだからできるきめ細かいサービスと幅広いラインナップで、理想の住まいづくりにお応えいたします。

君津住宅のラインナップ

【ラインナップ一覧】

実際の間取りやデザインを体感できる自社モデルハウスも、千葉県内の二カ所にご用意しておりますので、住まいづくりの第一歩としてお気軽にご活用ください。

【鎌取モデルハウス】

住所 : 千葉県千葉市緑区鎌取町54-1他
電話 : 043-291-1500
アクセス : JR「鎌取駅」より徒歩6分

【木更津モデルハウス】

住所 : 千葉県木更津市貝淵3-13-49
電話 : 0438-20-3771
アクセス : JR「木更津」駅より徒歩22分。館山自動車道「木更津南IC」より約6分

 

SNSで投稿をシェア

Share Tweet

いいね!して最新記事を
チェックしよう!